進路先一覧

> ホーム > 進路先一覧

プロ野球・独立リーグ

年度 選手名 年齢 ポジション 進路先
2017 久能 雄汰 22 投手 福島ホープス
2017 甘露寺 仁房 23 外野手 富山GRNサンダーバーズ
2017 飯田 愛来 18 捕手 愛媛マンダリンパイレーツ
2017 宮田 孝将 23 外野手 高知ファイティングドッグス
2016 山下 舜主 18 捕手 徳島インディゴソックス
2016 鈴木 悠史 22 投手 富山GRNサンダーバーズ
2016 菅野 亜門 22 外野手 栃木ゴールデンブレーブス
2015 牧口 良秀 18 内野手 徳島インディゴソックス
→武蔵ヒートベアーズ('16〜)
2015 笠原 優子 25 投手 女子プロ野球:京都フローラ
→愛知ディオーネ('18〜)
2014 青木 誓良 23 外野手 群馬ダイヤモンドペガサス
2014 中島 健介 22 捕手 徳島インディゴソックス
→福井ミラクルエレファンツ('17〜)
2014 秋山 陸  19 投手 高知ファイティングドッグス
→栃木ゴールデンブレーブス('18〜)
2013 星 宗大 18 外野手 栃木ゴールデンブレーブス('17〜)
2013 藤岡 雅俊 21 投手 福井ミラクルエレファンツ
→石川ミリオンスターズ('18〜)

社会人・企業クラブ

年度 選手名 年齢 ポジション 進路先
2017 林田 優輝 18 投手 千曲川硬式野球倶楽部
(旧:TDK千曲川)
2017 涌本 亮太 22 投手 浜松KスポーツBC
(旧:河合楽器)
2013 星 宗大 18 外野手 エイジェック('18〜)

大学・専門学校

年度 選手名 年齢 ポジション 進路先
2017 山口 将人 18 内野手 日本大学
2017 長瀬 勝嵩 19 投手 日本大学
2017 日下 滉貴 19 投手 日本プロスポーツ専門
2016 代 脩一郎 19 投手 日本工業大学
2016 良川 勇気 18 内野手 環太平洋大学
2016 朝倉 大貴 18 捕手 学習院大学
2016 木村 太成 19 捕手 東洋学園大学
2016 田宮 悠裕 18 外野手 高千穂大学
2016 大塚 悠也 18 内野手 北海学園大学
2016 岡島 寛 18 内野手 東京メディカルスポーツ専門
2015 新垣 翔太 18 内野手 Emporia State University
2015 小岩井 秀裕 18 内野手 東京国際大学
2015 森田 悠太 18 投手 常磐大学
2015 菊池 佑 18 外野手 常磐大学
2015 中村 祥仁 18 内野手 桜美林大学
2015 木水 佑哉 18 投手 駿河台大学
2014 外山 海久 19 内野手 拓殖大学
2014 片岡 直仁 18 投手 桃山学院大学
2014 島 正輝 18 外野手 日本ウェルネススポーツ専門
2014 大津 亜聡斗 18 内野手 桐蔭横浜大学
2014 乙藤 祐希 18 投手 九州国際大学
2013 元雄 塁 18 投手 駿河台大学
2013 鈴木 大貴 18 投手 獨協大学

卒団生の声

スペース

秋山陸

社会人コース・秋山 陸 (投手)
BBCスカイホークス → 高知ファイティングドックス

高校野球を終えた後、なかなか進路が決まらず悩んでいた高3の冬に、父親がBBCスカイホークスを勧めてくれました。後日、実際に大和スタジアムに足を運んで練習体験し、高校卒業後はここで野球を続け、目標だったNPB入りを目指すことに決めました。
 
スカイホークスでは毎日の練習に加え、高校時代には対戦することのなかった社会人チームや大学生との試合で投げることができました。格上のチームを相手に投げ勝った時は本当に嬉しかったですし、NPBや独立リーグなどの上のレベルでやっていける!と自信になりました。続きはこちら≫

スペース

スペース

中島健介

社会人コース・中島 健介 (捕手)
BBCスカイホークス → 徳島インディゴソックス

地元・北海道の大学野球部に3年生まで所属していましたが、野球部内の人間関係や今後の野球人生のことを考え、新しい環境で野球をすることがベストだと思い、BBCスカイホークスに入団しました。
 
入団した頃は世の中の大学生が就職活動をしていた時期で、将来に対する多少の不安はありましたが、自分の気持ちに正直になって進路をプロ一本に定め、1年後の秋に行われる独立リーグの入団トライアウトに合格することを目標に一生懸命練習に励みました。続きはこちら≫

スペース

スペース

笠原優子

社会人コース・笠原 優子 (投手)
BBCスカイホークス → 京都フローラ

大学を卒業してから1年間は愛知県のクラブチームで女子プロのテスト合格を目指していましたが、なかなか思うような練習ができず、思い切って環境を変えて一から野球を学ぼうと、インターネットで見つけたのがBBCスカイホークスでした。
 
「毎日練習でき、指導してもらえる。」そんな環境で野球を続けることのできるスカイホークスを見つけ、チームメイトは男子ばかりでレベルやパワーの違いがありましたが、女子プロ野球選手という目標に向けて厳しい環境でやる覚悟はありましたので迷いなく入団しました。続きはこちら≫

スペース

スペース

高校生コース・森田 悠太 (投手)
日本航空高(BBCスカイホークス) → 常磐大

私は神奈川県の全日制高校を1年生の時に自主退学しました。ただ、野球だけは絶対に辞めたくなく、両親にお願いして野球が出来る高校やクラブチームを探しました。
 
最初は県内の全日制高校に編入する予定でしたが、担当者からは「来年、もう一度新1年生としてなら大丈夫ですよ。」と返答があり、両親と話し合った結果断念しました。
その時に母が同じ神奈川県で活動しているクラブチームがあると教えてくれ、通信制高校を併設していることを知り、入学・入団を決めました。続きはこちら≫

スペース

スペース

高校生コース・中村 祥仁 (内野手)
日本航空高(BBCスカイホークス) → 桜美林大

私は高2の11月からBBCスカイホークスに入団し、不安ばかりの寮生活も始まりました。
ですが、指導者や似た境遇のチームメイトが優しく迎え入れてくれ、この環境でもう一度野球を頑張れると思い、サポートしてくれる家族への感謝の気持ちが溢れました。
 
BBCスカイホークスの野球は基本練習を徹底し基本を知ることで、さらに上のレベルを知ることができました。大学との試合や社会人チームとの合同練習もいい経験になりました。続きはこちら≫

▲ページのトップへ