GXAスカイホークスは神奈川県大和市を拠点とする社会人硬式野球クラブチームです。

硬式野球を続けたい選手や更に上のレベルを目指したい選手が所属し、平日も毎日活動しています。
これまで数多くの選手を独立リーグや社会人企業クラブに輩出し、引退後の就職支援までサポートするなど
自分自身の限界まで挑戦するチームを目指し取り組んでいます。

 

サポート体制

◆週6日の充実した活動
プロ野球出身の指導者3名に加え、経験豊富なトレーナー陣が熱血指導!自社室内練習場も完備!
◆充実した進路先へ
創設8年で28名がプロ・独立リーグ合格!社会人野球の企業紹介、引退後の一般企業就職もサポート!
◆より強い身体つくりを
協力企業『江崎グリコ』よりプロテイン支給!チーム提携クリニックや治療院などの紹介・利用も可能!
◆資金面の補助
2018年度より各種減免制度を開始!提携する学生寮もチーム割引を導入、不動産会社も紹介可能!

 

入団から新ステージまでの流れ

体験•説明会

希望日程をご相談下さい。
随時開催中!
活動開始

入団・入寮は随時可能です。
週6日練習と元プロ指導開始!
新たな
ステージへ
独自のネットワークを活用!
独立リーグや社会人野球へ!

高校生コースはこちら≫

体験・見学のお申込みはこちら≫

 

練習スケジュール

◆平日練習(月~金曜日 9:00~13:00)
大和スタジアムを拠点とし、硬式野球に打ち込める環境が整っています。雨天時は同スタジアムの室内練習場や自社の室内練習場を利用し、毎日練習します。メイン球場は小田急線・相鉄線からアクセス可能です。

 

◆休日練習(土・日・祝)
ホームまたはビジターでのオープン戦や、室内練習場で自主練習を行います。また、提携先スポーツクリニックの受診やリハビリも可能です。その他、希望者にはアルバイト等をご紹介し、転居を希望される場合は、学生寮や不動産会社もご紹介可能です。

 

卒団後の進路

社会人コースの選手は、更なるステップアップを目指し、1,2年程度で勝負をかける選手がほとんどです。NPBを目指した独立リーグへの挑戦、仕事と野球の両立した社会人野球への挑戦など目指す先は様々です。

◆野球でキャリアアップを目指す
平日も毎日練習し、野球での更なる進路を目指します。社会人野球/社会人企業クラブへの練習参加アテンドや、独立リーグのトライアウトに向けたサポートなど、各選手のレベルに応じて独自のネットワークを活用します。進路先実績はもちろん、NPB球団スカウト視察や入団テスト参加の実績があります。

進路実績一覧はこちら≫

◆一般企業への就職を目指す
独立リーグ等へのトライアウト結果を受け、野球での挑戦に区切りを付けて一般就職するケースがあります。その場合、選手の性格や適正を鑑み、就職可能企業のご紹介が可能です。日々の行動に信頼があることが条件となります。

◆海外でのプレーを目指す
野球での海外挑戦、主にアメリカ独立リーグへの挑戦を目指し、当社海外事業部(GXA International)のウィンターリーグやプロトライアウトツアーに参加出来ます。毎日の練習に加え、事前に英語学習を行うことも可能です。また、初めての海外渡航でも安心な通訳サポート、出発前からリーグ・球団との入団交渉まで徹底サポートします。

海外挑戦プログラムはこちら≫

 

チームスローガン

◆スローガン
『野球ができることに感謝し、更に上を目指し、限界まで挑戦する』
◆目標
・プロ野球、独立リーグ選手輩出
・大学野球部進学と活躍選手輩出
豊富な進路先一覧はこちら≫

運営理念

◆創設
2014年3月、転入学の高校生と社会人野球やプロ野球を目指す高卒生が集まりチームを発足しました。
◆名称由来
目標や夢を追いかけ、ジェット機の様に力強くスピード感あるチームになりたいという思いが込められています。
◆活動理念
所属選手の夢のサポートを通じて野球界の普及に注力し、地元・地域スポーツに貢献します。

GXAスカイホークスについて

球団設立 2014年31
旧 名 称 BBCスカイホークス(※2022年5月、社名変更に伴い改名)
対象選手 高卒生以上で、高いレベルで真剣に野球に取り組みたい選手

協力企業

役  員

<代 表>  安田 厚
<監 督>  副島 孔太
<コーチ>  鈴木 大樹

球団事務所

〒242-0021
神奈川県大和市中央5-2-31-3F
TEL:046-206-4617
FAX:046-206-4618

運営企業

株式会社GXA
“スポーツと教育で、日本と世界に貢献できる人材を育成する”をミッションに掲げ、夢に向かってチャレンジする人たちを応援します。チャレンジする人に寄り添い、支え、未来へ導く、そんな存在でありたいと願っています。

 

PAGE TOP